出来高は投資家の総意

出来高急増ランキングをもとに浮動株比率により過熱銘柄を抽出しています

チャートの空論

三角持ち合いからのブレイクアウトで買い <5986>モリテック

投稿日:2017-12-14 23:26

<5986>モリテック 5分足チャート(12月14日)

出典:kabuステーション

本日はランキング1位の <5986>モリテック の5分足チャートからです。

本日GUから始まりました。高値は700円過ぎまで 安値は670円付近での

持ち合い相場が、後場13:30過ぎまで続きました。

しかし、徐々に 安値を切り上げて 三角持ち合い と呼ばれる状態です。

そして、13時40分に ブレイクアウトしたポイントが 買いエントリー となります。

一般的な 持ち合い と違って、安値を切りげて 段々と値幅が小さくなり

エネルギーを貯めている状態です。そして 一気にブレイクしています。

そのため、ブレイクを確認してエントリーするのは 出動が遅れるかもしれません。

リスクを伴いますが、ダマシを覚悟して 13:25 辺りの陽線で 試し買い するのも

ありだと思います。

大口の投資家が 売り板を大人買いすると、それがきっかけになって動きだします。

嵐の前の静けさ とも呼べる状態です。注目している 個人投資家 は、

「誰か大人買いしてくれないかな」と静かに待っている状態です。

そのため、個人投資家は、有る意味「チャートを作り出せる」

大口投資家についていくしかなく、大口 が 売り抜ける 前に

手仕舞い しなければなりません。

さもないと、急落の憂き目にあう ことになりかねません。
(買い板がスカスカになり、焦ってしまいます)

以上、三角持ち合いのブレイクアウト手法 でした。

スポンサーリンク

-チャートの空論
-,

Copyright© 出来高は投資家の総意 , 2019 All Rights Reserved.